いつする?勉強したい主婦はすきま時間を活用!おすすめアニメも紹介

いつする?勉強したい主婦はすきま時間を活用!おすすめアニメも紹介

英語を勉強したいと思っても、集中して勉強する時間なんてなかなか取れないという主婦の方は多いはず!
いつ勉強したらいいの…」と悩んでいる方!この記事は必見です!

サキサキ

掃除に洗濯、買い物に食事の準備。気がついたら!あっという間に夕方…なんてことありますよね?

主婦のみなさんが英語をサクッと勉強するのに活用してほしい「すきま時間」の見つけ方と、“アニメで英語を学んじゃおう!”という楽しく有意義な時間にする方法を紹介します。

この記事でわかる事
  • 主婦が英語を勉強するのにおすすめな「すきま時間」
    ▶︎Youtubeを味方につける!
  • 日常的に使える実践会話の例
    ▶︎おままごとでも使える!
  • おさるのジョージが主婦の英語学習におすすめな訳
    ▶︎親しみやすく!聞き取りやすい!

これを読んで実践すると、気づいたら“家庭内での会話が英語で溢れてる!”という未来も遠くないはずです!!主婦の方の社会復帰の幅も広がるかも?!

【ママの勉強法】意外とあるある!「すきま時間」みーつけた!

朝から晩まで子供の世話や家事をしていると、まとまった勉強時間が取りにくい方も多いはずです。忙しいママの勉強はすきま時間を有効活用しましょう!

そこで、ママが活用できる3つのすきま時間について解説します。

ママが活用できる3つのすきま時間
  • テレビを見る時間をYoutubeに切り替え!
  • 家事の最中も聞き流しで勉強しよう。
  • 休憩時間はひとりでゆっくりYoutube鑑賞!

子供と一緒にテレビタイムをYoutubeタイムに切り替える!

子供が帰宅したあと、テレビやYoutubeを見る時間を設けている家庭も多いでしょう。

毎日ではなくても、その時間を子供と一緒に少しだけ、おさるのジョージに使ってみてください!

日本語版の「おさるのジョージ」と英語版の「Curious George」、両方にアップされているお話がいくつかあるんです!
これをぜひ見比べてみてほしいのです。

まずは英語版で見て、それから同じお話を日本語版で見る。

子供と一緒に「これはこんな風に話しているのかな?」「今、センキューって聞こえてきたね!」など会話しながら見ることで、理解できた場面、理解できなかった場面を頭の中にインプットできます。

https://youtu.be/l2Jrz67j7Gc

それを今度は、日本語版で見てみるとどうでしょう!

「あ!さっきの場面だね、日本語だとこういう風に言っていたのね!」「こういう意味だったんだね!」という会話につながり、さらに理解を深められるのです。

子供と一緒だからこそ楽しく学習できるという点も、アニメ学習の良いところです!

家事の最中!Youtube聞き流し!

家事をしている間の「ながら学習」!!
この時間は、英語を聞きながす時間にしてみてください。

なぜなら、家事をこなしている間ってほぼ無心だから!

サキサキ

ここにすきま時間、発見!是非有効活用していきましょう!

ながら学習の  “3 steps”
  • 「私今、無心だわ」の瞬間を見つける!
  • イヤホンをつけて、Youtubeで英会話を聞く!
  • わからないところがあっても、今はとにかく聞きながす!

Youtubeは、画面を見なくても聞きながすだけで充分英語の学習になります。
聞き取れない部分があったり、意味がわからない部分があったりしても大丈夫!

とにかく耳を英語に慣らすというのが目的なので、あくまでも聞き流しでOKなんです。
私は片耳だけイヤホンをつけて、YouTubeの英語のアニメを流したまま英会話だけを聞いています。

何事も無理をせず、まずは軽い気持ちでぜひ無料のYoutubeで英語を始めてみましょう!

家事の合間!ブレイクタイムにYoutube鑑賞!

掃除に洗濯、やっと一息。
ブレイクタイムは
ぜひ「アニメで英語タイム」、おさるのジョージを見て過ごしてください!

というのも、家事の最中に流して聞いた英語を、今度は映像と一緒に見て聞くことでより理解が深まるから。
さらに、理解できずに聞き流していた部分に関しては、映像を見て聞くと意味を理解できるでしょう。

サキサキ

理解が深まると、やる気も一層増します!!

ブレイクタイムの “3 steps”
  • ソファに座ってYoutubeを開く!
  • 家事の最中に聞き流した英文を、今度は動画と一緒に見聞きする!
  • 理解度を上げて自信につなげる!!!

あくまでもブレイクタイムなので、本を開いて「よし!勉強!」というのはなかなか辛いですよね。
でもアニメを見て英語が勉強できれば、軽い気持ちではじめられるという点もオススメです。

サキサキ

継続しやすく、理解できる会話が増えていくことで自信にも繋がります!

背伸びをしないブレイクタイム学習で、英語学習への意欲を維持できます。
そして、英会話を日常に溢れさせていきましょう!

3つのすきま時間を使ったタイムスケジュールの一例

実際のタイムスケジュールに3つのすきま時間を入れ込むと、こんな感じです!

サキサキ

ぜひ参考にしてくださいね。

5:45 起床・洗濯スタート・お弁当作り(YouTube聞き流し)
6:30 娘起床・朝食(娘と会話を楽しむ!)
7:00 夫、息子起床・朝食。
7:45 夫、娘出発。洗濯干す。
8:00 息子を保育園へ送る。
9:00 出勤(出勤中にYouTube聞き流し)
17:00 退勤、息子お迎え。
17:30 夕飯準備、子供のYouTubeタイム(このとき英語アニメをかける!)
18:15 夫帰宅・夕食
19:00 夫・子供入浴、洗い物
20:00 寝かしつけ
21:00 フリータイム(昼間に聞き流したYouTubeを映像付きで見る。)
23:00 就寝

楽しく!無理なく!家族で英語に触れ合う日々を、習慣にしてください!

おさるのジョージに学ぶ日常のフレーズ

英語の勉強を始めるときは、身近ですぐに使えるフレーズから始めるのが得策。

日々の生活とリンクした英語から勉強するのは、楽しく続けられるコツですよ!

サキサキ

Youtubeに公式チャンネルとして登録されている「おさるのジョージ」、英語名「Curious  George」は英語勉強にとってもオススメ。

今回は、おさるのジョージから日常に使えるフレーズをピックアップします!

買い物で絶対使う!「I’d like 〜」

これはキャンディ屋さんでの一幕です。

引用:Curious George Official

I’d like a box of mints. : ミントをひとつください。

男性は箱入りのミントキャンディを買いたいという場面です。

願望を伝える表現で、買い物だけに限らず日常会話でとってもよく使われているこの表現。
「したいこと」を伝える「want」と同じ意味合いで、より丁寧な言い回しで使われます。

I’d like an apple. : りんごがほしいです。
I’d like this chair. : この椅子がほしいです。

「like」の続きに「欲しいもの」を入れるだけで、買い物ができちゃいますね!
もっと会話の幅を広げるなら、このように使い分けてみてください。

    子供がお母さんに欲しいものを伝えるときは、“I want  this one!”  これが欲しいよ!
    店員さんに欲しいものを伝えるときは、“I’d like this one.” これをください。

    “want” と “would like” 、カジュアルな言い回し丁寧な言い回しをシチュエーションに合わせて使ってみましょう。

    他にも、「欲しいもの」だけでなく「したいこと」を伝える時にも使われます。
    タクシーの運転手に行き先を伝えるとき…

    I’d like to go to the hospital.: 病院へお願いします。(病院へ行きたいです。)

    次の休みに何をするかの話し合いのとき…

    I’d like to travel.  : 旅行がしたいです。

    どうでしょうか、日常に溢れている会話ですよね!
    「I’d like〜」は、とても簡単で多様化できるので、思いついたことをどんどん口に出してみましょう!

    サキサキ

    家庭に英会話を溢れさせる、第一歩です!!!

    子育てで使える!とっても簡単なフレーズ

    引用:Curious George Official

    We overslept !! : 寝坊しちゃったよ!!

    毎朝、こんなフレーズ聞きませんか?笑

    “ Don’t oversleep !!  Wake up !! ”: 寝坊するわよ!起きなさい!

    朝子供を起こすとき、ぜひ使ってみてください!

    引用:Curious George Official

    I’ll be right back, stay put. :すぐ戻るよ、ちょっと待っててね!

    これも子供との会話でよく使うものではないでしょうか。

    そのままそこで待っていてほしいとき、“stay put” ぜひ使ってみてください!

    引用:Curious George Official

    time to brush your teeth.:歯を磨く時間だよ。

    毎日歯を磨きますね!子供に歯磨きを促すときは、今日から英語で伝えましょう!

    time to 〜”:〜の時間 これも多様化できるフレーズです。

    It’s time to eat. : 食事の時間よ。
    It’s time to go to bed. : 寝る時間よ。

    いつも子供に言っていることが、簡単に英語で伝えられることがわかりますね。”It’s time to 〜”の使い方はこちらの記事でも紹介しています。ぜひ、参考にしてください!

    ぜひ今日から!今から!初めてみましょう!!

    子供と一緒に、日々の何気ない会話を英語で伝え合えるようになるでしょう!

    おさるのジョージが英語学習に向いている訳

    ©Universal Studios. All Rights Reserved.

    引用:おさるのジョージオフィシャルサイト

    「どうしておさるのジョージを英語勉強に使うの?」と疑問に思う方もいるでしょう。

    その理由は…

    1. お話の多くが日常を題材にしてあるため、親しみやすい!
    2. 子供向けのアニメだからslowly で聞き取りやすい
    3. アップされている動画は短編や長編があり、自分の時間に合わせて見ることができる!
    4. ほとんどのお話が日本語版、英語版両方あるため、答え合わせのように見ることができる!
    サキサキ

    実際に日常会話を聞くと、英会話を学ぶ近道になります!

    小さい子供がいる方でないとなかなかおさるのジョージを見る機会は少ないと思います。大人が見てもお話の内容に面白さを感じ、主人公であるジョージの可愛らしい行動に癒しをもらえるんです!

    おさるのジョージは英語版と日本語版の公式チャンネルがあります。英語版は「Curious George」、日本版は「おさるのジョージ」で検索!

    同じお話を交互に見ることで、より理解が深められます!もちろん字幕も設定できるので、スペルを見ながら動画鑑賞できますよ。

    自分のすきま時間に合わせて動画を選ぶことができるところも、忙しい主婦ならとても重要ですよね!短い動画で5分程度、長い動画で約1時間のものがあります。選んで見ることができると無理をせず続けられます!

    集中して真剣に見ないとわからない内容ではないので、主婦のながら学習にぴったりでオススメです!
    ぜひ、英語の学習におさるのジョージを取り入れてみてくださいね!!

    【すきま時間で勉強】まとめ

    • 自分なりのすきま時間を見つける!大切なのは無理をせずに習慣にすること!
    • 子供と一緒に楽しく学ぶには、“おさるのジョージ”がおすすめ!
    • 覚えたフレーズは、今この瞬間からどんどん口に出す!

    この記事で紹介した英語のフレーズはどれも簡単で今すぐ使えるものばかりです。

    むずかしく考えず耳に残ったフレーズから、子供と一緒に口に出す習慣をつけていきましょう!

    忙しい中でもすきま時間で「今日はどんなフレーズを子供と話そうかな」なんて考えながら、おさるのジョージを見るのもいいですね!

    「無理なく楽しく続けていく。」

    英語の学習がなかなか続けて来られなかった人も、アニメで英語学習なら!さらに、子供と一緒なら!これなら続けていける!と確信できるはず!

    ぜひ家族でチャレンジしてみてください!

    そして、家庭に英会話をいっぱい溢れさせていきましょう!!

    ジョージクイズ!

    おさるのジョージの登場人物についてのクイズです!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    \無料ではじめて英語にドンドン慣れていく/
    忙しくても子供と一緒にアニメを見ながら英語の勉強【オススメ6選+1▶︎】
    詳細はコチラ
    \無料ではじめて英語にドンドン慣れていく/
    忙しくてもアニメを見ながら英語の勉強【オススメ6選+1▶︎】
    詳細はコチラ